Read Article

福岡は博多の新年の風物詩、十日えびす。2015年もしっかり運をもらいに行きましょう。

みなさん、十日戎(えびす)をご存知ですか?

これは1月10日前後に商売繁盛の神様として親しまれている戎(恵比寿)様を祀り、参拝者が商売繁盛を願うお祭りのことです。

西日本では一般的だそうですが、関東ではあまり馴染みがないようです。本日は、福岡で毎年行われる正月大祭について、お伝えしていこうと思います。

Sponsored Link


この正月大祭は福岡県の博多にある十日恵比寿神社で、毎年1月8日~1月11日まで行われます。

十日恵比寿神社に祀られているのは、「えびす様」と「だいこく様」です!

えびす様=商売繁盛の神様
だいこく様=縁結びの神様

つまり、この神社には「えびす様」と「だいこく様」の2人の神様が祀られているのです。

23dbd182ab出典:http://wanipeco.ocnk.net/product/630

 

さて、ここで正月大祭についてお話します。

このお祭りは正月三が日が過ぎて最初に行われるお祭りで、一年間の商売繁盛や家内安全、交通安全などをお願いするため、多くの参拝者が訪れます。開催期間中の4日間を以下のように呼びます。
8日 初えびす9日 宵えびす

10日 正大祭

11日 残りえびす
大祭期間中はさまざまな行事が行われていますので、ここでは見どころを紹介します。

開運御座(かういんおざ)1/9~1/10

CIMG2832参照:http://www.kyuhai-tech.co.jp/blog/diary/2821/

これは新春の縁起を祝う儀式で各界の知名士や崇敬者が参加されます。一般の方も申し込み可能ですよ。

・福引き1月8日~1月11日    

32304_1024_1024参照:http://www.comeluck.jp/26744.html

「福引き」をして参加者たちはその年の運を試します。縁起の良い景品が揃っていて、受け取ることができるようです。ハズレがないので必ず全員に福が訪れるとのこと。

 

・徒歩参り(かちまいり)1月9

t02200165_0640048012809037011参照:http://ameblo.jp/pigumonn-22/entry-11746714081.html

商業貿易の町として昔から栄えてきた博多で行われています。徒歩参りは新春の華を開くための年中行事のひとつで、正月9日の宵えびすの午後に行われます。芸妓総勢で東公園入口から行列、徒歩にて神社に参拝し、1年中の開運、商売繁昌の祈願をします。

 





【アクセス方法】

電車  博多駅から鹿児島本線で吉塚駅下車、徒歩約5分
地下鉄 博多駅から地下鉄で千代県庁口下車、徒歩約5分
お車  博多駅より車で約10分。
※駐車は最寄りのパーキングをご利用下さい。詳細はこちら→http://www.tooka-ebisu.or.jp/guide.html
期間中は約100万人の参拝者が訪れ、約400もの露店が出店します。商売繁盛のお祭りということで露店には、「熊手」や「おたふく」などの縁起物が多く売られているようです。

今年のお正月には福岡に行って、運をたっぷりつけてきてはいかがですか?

Return Top